Thothの日誌

日々の活動や読んだ本について書き綴っていこうと思います

2022-10-01から1ヶ月間の記事一覧

「Your Time」を読みました

鈴木祐さんの新刊「Your Time」が発売されたので早速読んでみました。YOUR TIME ユア・タイム 4063の科学データで導き出した、あなたの人生を変える最後の時間術作者:鈴木祐河出書房新社Amazon作者はオリバー・バークマンの「限りある時間の使い…

2022年10月まとめ

月に一回くらいは振り返る時間を設けても良いかなと思い記事を立てました。9月までは自己研鑽として数学、プログラミング、スペイン語と取り組んでいたんですけど、流石にやり過ぎていたなと反省して思い切ってスペイン語に集中する1ヶ月間にしました。とは…

スペイン語昔話

スペイン語学習の一環でこちらの本を読んでおりましたが、日本昔話に似ている話もあれば独特な話もあり結構面白かったです。やさしく読めるスペイン語の昔話作者:松下 直弘NHK出版Amazon全部で19の昔話や神話が綴られているのですが、印象に残ったものを紹介…

願いが叶ったとしても

「泣いた赤鬼」と「はてしない物語」、「アルジャーノンに花束を」という話をご存知でしょうか? この3つには一つの共通点があると感じ、記事にしました。 泣いた赤鬼では はてしない物語では アルジャーノンに花束を、では これらから 泣いた赤鬼では 泣い…

スペイン語学習メモ

最近スペイン語学習を始めたので、Google検索すればたくさん出てくるような解説サイトや文法について詳しく説明しているサイトのように書くことができるほどまでのレベルではありませんが、初心者なりに学習して気になったことをまとめました。 スペイン語の…

「三体」シリーズ

劉慈欣 著の『三体』シリーズを読んでみました。 [asin:B07TS9XTSD:detail]書店でも見かけていましたが、なかなかの分厚さと巻数で尻込みしておりました。しかし、三宅香帆さんのこの本を読んだときに興味を持ったので1巻を読んでみました。(読んだふりした…

メイドインアビス展に行ってきました

名古屋PARCOでメイドインアビス展が開催されていたので10/8に行ってきました。 予約したにも関わらずお客さんが多数いて予約の時間通りに入ることは叶いませんでした。凄い人だかりでした。 今回載せている写真は全て撮影禁止以外の所のはずです。 こう見る…

機械学習の取り組み

Pythonでプログラミングを学んでいた時に機械学習いわゆるAIに興味を持って関連書籍を購入したのですが、機械学習という分野は数学をがっつり使うので挫折しかけました。 当時読みかけていた本はこちらですねPythonではじめる機械学習 ―scikit-learnで学ぶ特…

やりたい事多すぎ問題

自己研鑽をしよう、と意気込んでこれまでに数学、プログラミング(Pythonの機械学習やRust)、英語、そして最近スペイン語もやり始めたので流石に手を出し過ぎたなぁと反省中です。 オリバーバークマンさんの「限りある時間の使い方」を読んでも実践はなかな…

映像化から小説というパターンはあったけど

ある日、書店で女性同士のこんな会話が聞こえてきました。「私って小説は基本的に映像化されたものしか読む気が起きないんだよね。映像化される前の原作を読んだ事ない」言われてみれば私もそうでした。小説はそこそこ厚みもあり、裏表紙のあらすじと申し訳…

「銀河英雄伝説野望篇」を聴きました

前回に続き、銀英伝2巻の野望篇をAudibleで聴きました。 銀河英雄伝説2 野望篇 (らいとすたっふ文庫)作者:田中芳樹らいとすたっふAmazon2巻においては帝国と同盟がそれぞれ内戦を繰り広げることになりました。 帝国では皇帝が崩御し時期皇帝を擁立するため…